« 忘れた頃に | トップページ | Porgy and Bess »

2005.06.27

本番雑感

 土曜はアンサンブルの演奏会本番でした。
 きちんと音出ししたぞ、という感覚があまり持てないまま本番突入。
 降り番の時には廊下で楽譜を読み直したり、ホールに入って演奏を聴いたりしてました。

 あー。なんというか、全体的に、みんな本番に強いんですかね?(笑)
 オープニング、スーパーマンのテーマのアインザッツの揃いっぷりはすさまじい物があったような。
 そのオープニング、手元にある録音には入ってません。スイッチ押し忘れてました(爆)。配られる録音を待ちます。

 自分の出番に関しては、いろいろ面白かったです。ええ、実に。

 トロンボーンのカルテット(ポートレート)。
 高音のグリッサンドで思いあまって上に外してしまい、ちょっと動揺しました(笑)。
 4人ともカラーが違っているので、よく言えば4人の個性の出た演奏、悪く言えば方向性にまとまりが足りない演奏だったかも。ブレスのタイミングも難しかった(曲のせいでもあるけれど)。こればかりは練習を重ねるしかないのかな、と思ったり。
 練習回数の割に周囲からの評判は良かったみたいですが、トロンボーン4重奏という形態にだまされてませんか皆さん。
 そういえば某嬢から「ホールの外にいても、ホールの中で聴いてるみたいな音量だった」と言われました。わはは。

 金管5重奏(Jive for Five)。
 2部の冒頭だったのだけれど、休憩が明けるのを演奏者が待ちきれなくて休憩時間打ち切って演奏を始めたというのは前代未聞では(笑)。小さいホールでお客さんの行動もよく見えるからできることですな。
 練習量が物を言ったか、とても演奏がスムーズ。いろいろ小技やコネタを仕込んで、楽しみました。私の小技は当日の仕込みだったのですが、思ったより良かったかも。あまり違和感なし。M氏、ナイスファイト&GJでした。

 メイン、ニューヨークのロンドンっ子。
 終曲の後半、カンカンのところ。いつも少しもたれたような演奏になっていたのに、本番は怒濤のように前に進む進む(にやり)。気持ちよかったです。


 冬の本番に向けての練習がすでに(演奏会翌日から)始まっているグループもあるようで。金5もこの週末から始まるようです。また楽しみですわ。
 カルテットもやりたいなあ。楽しい。
 個人的な事情により練習が去年までのように頻繁にはできないので、いろいろ工夫が必要だなあとあらためて思いました。がんばろ。

|

« 忘れた頃に | トップページ | Porgy and Bess »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12898/4736253

この記事へのトラックバック一覧です: 本番雑感:

« 忘れた頃に | トップページ | Porgy and Bess »