« 直管ファンファーレ属性……。 | トップページ | 総理大臣になったら »

2005.05.15

演奏の中と外

14日、アンサンブルの面子が乗っている某大学オケの演奏会を聴いてきました。去年私もトラで乗せていただいたオケなので、楽しみにしてたんです。
金管の大半がうちの面子。うちの金管の色してました。力強くて華があって、刺激的。こんなの、他じゃそうそう聴けないよなあ……。
でもってトロンボーン最強(笑)。思わずにやけてしまいましたよ。他のパートと互いに煽りあってましたね(爆)。
木管もすごく安定してたし。とくにダブルリードは白眉でした。
弦もわりと安心して聴けたし。
オケいいなあ。
そうそう、中プロのチェロのソリストがすばらしかったです。吸い付くようなしっとりした魅力的な音色。惹きつけられました。

演奏会終了後、ご厚意に甘えてレセプションに紛れ込んでしまいました(^_^;)。ごちそうさまでした。

レセプションの間に演奏についていろいろ感想を言ったり演奏者の話を聞いたりして思ったことですが、演奏者としてホールにいるのとお客としているのとでは、やっぱり耳につく場所が違う。演奏者としての方が、耳が敏感になっているというか、細かいとこに注意が行く。練習していて気をつける場所というのもあるから当たり前なんだけどさ。

演奏を外側からお客で楽しむのもいいけど、どうせなら内側から演奏者としていろんな曲を楽しみたいなあと思いました。

楽器吹きたい。

|

« 直管ファンファーレ属性……。 | トップページ | 総理大臣になったら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12898/4135150

この記事へのトラックバック一覧です: 演奏の中と外:

« 直管ファンファーレ属性……。 | トップページ | 総理大臣になったら »