« フィラデルフィア管@みなとみらい | トップページ | 北斎でカルミナ・ブラーナ »

2005.05.21

完璧な、揺るぎなさ

昨日の演奏会でピアノ協奏曲を聴いて、なんとなくピアノが聴きたくなったので引っ張り出してみた。

イマージュ
グールド(グレン)

CD(1997-10-01)
ソニーミュージックエンタテインメント

2枚組。1枚目はバッハonly。2枚目はブラームスやハイドン、ワーグナーなどいろいろな作曲家の作品を収録。
すごく厳格な人らしく、録音に妥協を許さなかったとか。
どの曲を聴いても一本筋が通っているというか、意志の強さ、揺るぎなさみたいなものを感じる。
BGMに、と思ってCDをかけていても、聞き流してはいられない。正座してじっくり聴きたくなってしまうような何かがある。
「なんとなく」で聴いてはいけない感じ。すいません。ちゃんと音楽に向き合って聴きませう。

そういえば、大学のサークルのK先輩がグレン・グールドの大ファンだったことを思い出す。
あの先輩のトロンボーンの演奏もなんかそういう感じだったなあ。

|

« フィラデルフィア管@みなとみらい | トップページ | 北斎でカルミナ・ブラーナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12898/4224371

この記事へのトラックバック一覧です: 完璧な、揺るぎなさ:

« フィラデルフィア管@みなとみらい | トップページ | 北斎でカルミナ・ブラーナ »