« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005.04.27

Porgy and Bess

二つ前のエントリで予告したように、引っ張り出して聴いてみました。

Gershwin: Porgy and Bess

CD(2000-10-24)
Teldec

私が持っているCDはライナーノートとバックが目にも鮮やかな赤というかどぎついピンクというか微妙な色合いの1枚のCDなのですが、Amazonで探したら2枚組のこれしかみつからなかったのでこれを掲げておきます。しかもずいぶんさわやか。自分の持っているCDが何かの間違いじゃないかと思うくらいの差だ。
自分が持っているのはNew York Philharmonic & Zubin MehtaのTELDECから出ている音源。
そのCDは演奏者がニューヨークフィルとモンテカルロ響、指揮がフォスターとメータになっているので、多分同じ録音が入っているんじゃないかなーと思う。
ちなみに自分が持っている音源にはポギーとベスからのセレクションと、パリのアメリカ人、それからキューバ序曲が入っている。
ポギーとベス以外は先日のエントリで紹介したCDと選曲がかぶってるんだけど、それはそれでまた聴き比べが出来て楽しい。
それにしても音の力ってすごいよね。とくに声の力。英語が聞き取れなくても歌詞がわからなくても、どんな感情がそこにこもっているのかははっきりわかる。
黒人を主人公にしたという点で、ガーシュウィンはかなり大胆だったと思う。
発表当時の評判とかってどうだったのかな。
ポギーとベスのDVDも買ってあるのだけれど、忙しくてなかなか見られない。
曲が素晴らしいことは抜粋を聴くだけでも十分わかるんだけど、やっぱりミュージカルオペラ作品なんだから、映像と合わせて見てみたいよなあ。

#すとんび様、ご指摘ありがとうございました。
#オペラってまだちゃんと見たことない……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.25

ラプソディー・イン・ブルー

 今日(ていうか昨日だな)、都内某所でカルテットの練習をした。
 曲は「ポートレイト」。ガーシュウィンの有名な曲のメドレーである。
 この曲をやるにあたってパリトロやスローカーの録音を聴いたけれど、いろんな意味で濃いねえ……。
(ちなみに他の団体の録音ってあるんだろうか?)

 ということで、とりあえず原典にあたろうと思い返して、今夜のBGMはこれ。

ガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー
シャイー(リッカルド)

CD(2003-06-25)
ユニバーサルクラシック


クリーヴランド管の演奏。
手元にあるのはずいぶん昔のCDだけど、こういうのは何回でも再発売されるのよね。
ラプソディー・イン・ブルーはやっぱりかっこいい。気持ちいい。好きだー。
ちなみに大学時代に吹奏楽+ピアノでやったラプソディー・イン・ブルーのCDもあるのだが、……あのCDを聴くのはちょっと勇気が要るなあ。

次はポギーとベスを聴こう。CDを引っ張り出さねば。

どうでもいいことだが、ガーシュウィン(Gershwin)って名前の響きも綴りもなんとなくかっこいいと思う。
でも「ガーシュウィン」って一回では変換してくれなかったうちのATOK……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.24

低音の魅力。

今週はこんなん聴いてました。

Bass, Bass, Bass, Bass, Bass & Bass.
l'Orchestre de Contrebasses

CD(1993-10)
Melodie

コントラバス六重奏(笑)。
低音弦楽器の響きが聴きたくてずいぶん前に衝動買いした一枚。
タンゴとか雰囲気出ててよいです。
CD全体のイメージとしては、G-CLEFの1枚目とか3枚目とかのイメージに近い。なんでだろ?
妙に心浮き立つものがあるのよね。
もし機会があればライブを見てみたいなー。ライナーノーツを読む限りでは、けっこう楽しそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.12

たまにはJazzなど

聴きたくて買ったはいいけど聴いてないCD、ってのがけっこうある。
気分転換にもなるので、最近開封しては聴いている。
今日はJazzなど。

Straight Ahead
Count Basie

CD(1998-05-19)
Verve

カウント・ベイシーのStraight Ahead。 大学時代に吹奏楽団のアンサンブル・コンサートで何回かBigbandをやったのだけれど、その時にやった曲がちらほらとある。It's oh, so niceとかFun TimeとかThe Queen Beeとか。 演奏するのは難しいけど、この雰囲気ってとても好きだ。勉強するときよりはリラックスしたいときによさげ。 でも30分くらいで一枚聞き終わっちゃうんだけどね。 リラックスもほどほどに、ってこと?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »